ライフスタイル

母の日の贈り物は決まった?大人の女性に喜ばれるプレゼントは花束?スイーツ?それとも…

もうすぐ母の日!プレゼントは決まりましたか?感謝の気持ちを込めて、お母さんやお義母さん、奥さんに贈ってみてはいかがでしょう。
え?なにを贈ればいいかわからない?
そうですよね、好みもありますが、贈る相手の年齢や状況によって喜ぶものは違います。そこで、私の体験も含めて贈り物をセレクションしてみました。カーネーションの花束も素敵ですが、今年はちょっと違うものをプラスしてみてはいかがでしょう?



花束を贈ればいい、は危険?

女性は花を贈ると喜ぶ。たしかに、綺麗な花を見ると気持ちが華やぎます。
でも、相手の状況次第で迷惑な贈り物になることもあるんです。
そんなことはないだろうと思っている男性の方、ちょっと待って!お家に小さい子や動物はいませんか?

花束をもらったら、まず花瓶が必要です。花瓶には水が必要です。相手のお家に花束が生けられるような花瓶、ありそうですか?
それに、小さい子がいると花瓶を倒してしまうかもしれません。お水がバシャーッとなったら、水を拭いたり片付ける手間が増えますよね。もしも花瓶が割れてしまったら大変!子供が怪我をする可能性もあります。
そして、そもそも小さい子がいるお家で、花を愛でる時間は…あると思いますか?ハッキリ言うと、ありません。

猫がいるお家も注意が必要です。百合の花粉は猫にとって毒なので、花束に入れないように気をつけてくださいね。

いろいろと気をつけることはありますが、お家でゆったりとした時間を過ごせる人には、花束は嬉しい贈り物です。
可愛いものが好きな方には、お花をかわいいキャラクターにしたフラワーアレンジメントは喜ばれると思います。ポムポムプリンやキティちゃん、ミッキーまであるのがすごい。子供も喜びそうですね!

女性は何が好き?

女性は、ちょっと高くてちょっと良いものを、少し(値段を気にしない程度に)もらうのが大好きです。ふだん自分では買わない、買うのに迷うくらいの、消費できるものがベスト。
これは母の日だけではなく、誕生日、友達や同僚のお祝いにも使える方法です。

高級なチョコレートやスイーツを1箱。ソムリエが選んだちょっと良いワインやシャンパンとセットにすると、誰にでも喜ばれるギフトになるのではないでしょうか。
飲まない人なら、紅茶やクッキーとセットにしても良いですね♥
甘いものが苦手な方には、松阪牛などの高級なお肉はいかがでしょう?家族で食べられて、夕食の献立もラクになる。私なら嬉しいです!

 

贈る相手はどんな人?

自分の母親や義母

女性はいくつになっても美しくいたいもの。ですが、化粧品やファッションを送るのはハードルが高すぎる。
そんな時にはReFa(リファ)。年配だから使わない? いえいえ、そんなことは関係ありません。むしろ、若い人よりも顔のシワやハリには敏感!!
これをもらって嬉しくない人はあまりいないと思います。


二人で、ちょっと良いレストランにディナーなんていかがですか?
お子さんがいる場合、ご両親にお子さんを預けられるなら預かってもらいましょう。
預けられない?それならディナーは諦めましょう。子供も一緒だと、ママは大変です。高いディナーも食べた気になれません。

そんな時には、余裕があれば「好きなところに旅行に行こうか」、なんて素敵ですね!

旅行に行くほどの時間も余裕もない時には…、ママには1日羽を伸ばしてもらいましょう。
ランチに行っても、旅行に行ってもOK。パパが「1日家事育児をぜんぶやるから、すきなことをしていいよ」と言って、時間とお金を自由にさせてあげる。これが最上の贈り物かもしれません。

お世話になっている方へ

なにが好きかわからない、そんな時に頼れるのはやっぱりお花。お花でつくったクマちゃんなどキュートなお花がいっぱいなギフトdeお花屋さんなら、贈られた方も笑顔になれますね。

まとめ

相手の好みも、何が嬉しいのかも、状況や年齢で変わるもの。「前はコレが好きだったから、コレで良いかな」はNGです。
相手が何を贈ったら喜ぶのか、それをちゃんと考えて贈られたものは、気持ちがこもっていて嬉しいです。
せっかくのプレゼント、気持ちも時間もかけて考えてあげてくださいね!