ゲーム

ソシャゲ通に聞いた、このソーシャルゲームがすごい!厳選5タイトル《2018》

ソーシャルゲーム戦国時代に突入した感がある2018年。ソシャゲ通に面白いソーシャルゲームを聞いてみました。

ソーシャルゲーム って?

略称は「ソシャゲ」。主にSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)で提供されるオンラインゲームのことです。
モバゲー(Mobage)や、グリー(GREE)って耳にしたことありませんか?他にも、アメーバ(Ameba)、LINE GAME、mixi、ニコニコアプリのゲームもソーシャルゲームにあたります。
おそらく現在の日本で、いちばん遊ばれているコンピューターゲームだと言っても過言ではないと思います。
[adchord]

このソーシャルゲームが面白い!2018

大三国志

言わずと知れた、三国志。天下統一を目指すゲームです。
三国志をテーマにしたゲームやアプリが多い中、この大三国志の特徴は「気軽に遊びやすいのに、達成感を味わえる」ことだと思います。
また、ユーザー同士で同盟を組んでゲームを進めて行くことができます。
天下統一のために領地を増やしていのですが、自分の陣地が広がっていくプロセスがダイナミックで手応えを感じることができるので楽しいですよ!

ロードモバイル

世界で人気を集める本格リアルタイムストラテジー。
いわゆる国づくりゲームですが、ロードモバイルはビジュアル的にもゲームプラン的にも、初心者でも楽しめるようになっています。
ユーザーはロード(王)となり、国作りをしながらギルドの仲間たちと敵の要塞を攻め落としていきます。
戦闘ゲームながら、騎士、ハンター、妖精、忍者、詐欺師などの職業も様々なヒーローを選び、育て、冒険を進めていくというRPG的な楽しみもあって飽きません。

ガーデンスケイプ

パズル&謎解きゲームですが、ゲームそのものよりも主人公の言動が面白い!!シナリオがよくできています。
クスッと笑えるセリフを読みたいがためにゲームを進めているような、不思議な気分になるアプリです。
いつでも始めて気軽にやめられるので、電車の中やちょっとした空き時間にやると、気分がリフレッシュできると思いますよ!

クリスタルオブリユニオン

超建国ストラテジックファンタジー。「治めよ、王国を。収めよ、世界を。」の通り、まずは自分のフィールドに城の建築、兵士の育成、畑で作物を作る、といいった箱庭ゲームです。
世界の中には、他ユーザーの国も数多く点在し、コミュニケーションを取ることができます。
日本産のアプリなので、キャラクターの魅力が深く設定されていて、箱庭ゲームといえどもシミュレーション要素が強くプラスされた新しいゲームではないでしょうか。

オーシャン&エンパイア

大型アップデートでレベルキャップが60に引き上げられましたね。海が舞台の箱庭シミュレーションゲームです。
とにかくグラフィックが美しい。海洋戦なので、ダイナミックな臨場感があります。

[adchord]

ソシャゲの正しい遊び方?

基本的には無料でプレイができます。
ですが、さまざまなところに「課金」の要素がちりばめられています。
ガチャなんてやると、あと1回引いたらいいアイテムが出るんじゃないか!?なんて気になってきますよね。
かけたお金の分だけ、ゲーム内のポジションはアップします。お金が楽しみに直結する一方、どうやって無課金でゲームを楽しむか知恵をしぼる楽しみもあったり。
お金がないなら、ここぞという時にしか課金しない。
時間がないなら、時間をお金で買う。
両方なければ、どうやったら楽しく遊べるか考える。
ゲームをクリアすることだけがゴールではありません。自分なりの楽しみ方を見つけましょう!!

まとめ

ソシャゲ破産なんて言葉も出てきましたが、課金システムによってゲーム作成者に資金が渡り、クオリティの高いソシャゲがどんどん出てきています。
どのゲームにも言えることですが、一部の大金課金者がゲーム運営の鍵を握っていると言っても過言ではないでしょう。
課金者がいるからこそゲームを楽しめることに感謝しつつ、無課金・微課金で適度に楽しむのが一番だと思います。
生活に支障をきたさない程度に、楽しく遊んでくださいね!